TAG

司法書士

会社設立とは?会社設立に詳しい司法書士がわかりやすく解説します!

  こんにちは、司法書士法人やまぎわです。 これから起業をお考えの読者の方は、個人事業主で起業するのか、それとも最初から会社組織で起業するかはとても迷うところだと思います。 また、会社組織もいくつかの種類がありますので、それぞれの会社の種類の特徴など[...続きを読む]

生前贈与について!相続に詳しい司法書士がわかりやすく解説します!

こんにちは、司法書士法人やまぎわです。 生前贈与とは、その名の通りでご自身が生きている間に相続財産を配偶者や子供、孫などに贈与することをいいます。 大きな財産を所有している方にとって相続税の対策は大きな関心があると思いますし、いくつかある相続税の節税対策の中で[...続きを読む]

自筆証書遺言保管制度とは?相続に詳しい司法書士が丁寧に解説!

こんにちは、司法書士法人やまぎわです。 相続において1番悲しい出来事とは、それまで仲が良かった家族が相続財産をどう分けるかといったことが原因でギクシャクしてしまったり、場合によっては本格的な争いごとに発展してしまうということではないでしょうか。 ある程度の相続[...続きを読む]

相続登記義務化について!相続の専門家がわかりやすく解説します!

こんにちは、司法書士法人やまぎわです。 相続登記の義務化は令和6年4月1日に施行されます。 また今回の相続登記の義務化については令和6年4月1日の相続登記の義務化以降の相続登記に限られるわけではなく過去の相続登記についても遡って義務化が適用されることにも注意が[...続きを読む]

堺市の住居表示の歴史

コロナ禍がまだ終息しないこの冬、毎日報道される感染者数は日に日に増え続けていますが、北京オリンピックは予定通り開幕しました。この先オミクロン株どうなるのかしら?と心配な日々です。 今年から司法書士法人やまぎわに勤務し事務作業等担当しています。司法書士業務自体未[...続きを読む]

コラム 起業したい(個人事業主で始めた方がいい?それとも法人で始めた方がいい?)

光栄な事に弊所はこれまで様々な業種の社長様とお会いさせて頂き、たくさんの会社設立のお手伝いをさせていただくことができました。 ご相談内容は多種多様で、 個人事業主からスタートした方が良いか、法人からスタートした方が良いかといった経営方針のご相談もあれば、そもそ[...続きを読む]

副業の範囲で会社を経営する

今まで通りではダメ? コロナ禍により遊び方、学び方、働き方に多くの影響が及んでいますが・・・ リモートワーク需要が増え、思いがけない特需を受ける一部の大きな企業、そもそもリモートワークが可能な職種以外は今まで通りの働くことが難しく、収入にも大きく影を落としてい[...続きを読む]

代表取締役の住所変更登記を忘れると痛い目に!!

  司法書士の仕事を通じて、少しでもお客様の為になる情報を発信・提供することを心がけている司法書士の山際です。 お客様には少しでも、余計な費用がかからないように、親切なサービスを提供を心掛けていますが、余計な費用がかからないこととお金がかかるから登記を放ってお[...続きを読む]

2018年11月30日より会社設立の定款認証制度が変わります!

改正の目的等 1.公証人法施行規則の一部が改正され、平成30年11月30日から、以下の法人の定款認証の方式が変わります。 株式会社 一般社団法人 一般財団法人 2.この改正は、法人の実質的支配者を把握することなどにより、法人の透明性を高め、暴力団員及び国際テロ[...続きを読む]

会社設立時の登録免許税が半額になるってホント!?

会社設立の登録免許税が半額になる制度があります。 株式会社であれば、最低登録免許税が15万円なので、その半分の7万5千円になります。 合同会社であれば、最低登録免許税が6万円なので、その半分の3万円になります。   制度の概要(特定創業支援事業) 平[...続きを読む]

ケータイの方はタップでお電話できます